•  
  • @fm787さんをフォロー

    HOME > さくらFM イベント > イベント詳細

    Information さくらFMからのお知らせ

    【ピックアップ】(2015.8.7up)

    さくらFMスペシャル 反戦3部作の放送について

    今年は阪神淡路大震災20年や夏の全国高校野球選手権大会開始100年の節目の年ですが、太平洋戦争終結70年の重要な年でもあります。
    7月18日の放送で大好評だった「さくらFMスペシャル~西宮から福山雅治「被爆クスノキ」へのメッセージ」を含めた過去の作品を一挙に放送いたします。

    沈黙の春
    8月15日(土)20.00~20.45
    大阪府東部の交野ヶ原はかつて伊勢物語や太平記にも詠まれた桜の名所でその数1万本。それが太平洋戦争終了後全て切り倒される破目に…桜をテーマにしたことから岩田氏が「さくらFM」に持ち込まれた企画で、氏との交流が始まる契機となった作品です。

    人形・AGAIN
    8月22日(土)20.00~20.40
    童謡「青い目の人形」(野口雨情作詞、本居長世作曲)が発表された1920 年代のアメリカは大不況。低賃金で働く日本移民は嫌われ「排日移民法」も成立します。そんな状況を変えようと努力した米国人宣教師シドニー・ギュ-リックと渋沢栄一のエピソードから国と国との関係改善を訴えます。

    西宮から福山雅治「被爆クスノキ」へのメッセージ
    8月29日(土)20.00~21.00
    自ら被爆2世と語る人気歌手・福山雅治は昨年のニューアルバムで黒こげになりながら芽吹いた「被爆クスノキ」をテーマに、生命の崇高さを力強く歌い上げています。長崎に投下された原爆「ファットマン」の模擬爆弾は日本各地に投下されましたが、その一つが神戸であり、西宮に投下される可能性が高かったこともこの番組で解明していきます。


    特別番組担当 岩田隆清ディレクター プロフィール
    大阪、神戸、名古屋、広島などのAM局やコミュニティ局で番組制作。さくらFMとは交野の桜を扱った「沈黙の春」以来交流が続いている。大阪の小・中学校で講師として発表や研究、話し方なども教えている。これまで「幻のセレナーデ~シベリア夜曲」や「第5福竜丸建造秘話」、「毒物入りカレー事件」などでギャラクシー賞、民間放送連盟最優秀賞、放送文化基金賞などを受賞している。