•  
  • @fm787さんをフォロー

    HOME > さくらFM イベント > イベント詳細

    Information さくらFMからのお知らせ

    さくらFM通信 第7号

    2015(平成27)年 1月 4日発行

    ┌┬──────────────────────────────────────
    ├┼┐  西宮       78.7MHz        2015(平成27)年 1月 4日発行
    │└┼┐ さくらFM通信 第7号        西宮コミュニティ放送株式会社
    │ └┼┐                     発行責任者 北村英夫
    └──┴┴─────

    さくらFM通信をお届けさせて戴いている皆様、明けましておめでとうございます<(_ _)>
    粉雪混じりの強風が吹く寒~い元旦でしたが気分も新たに2015年・平成27年が素晴らしい
    年になりますよう明るく元気にまいりましょう。
    それでは今回もしばしのお付き合いをお願いします。

    ============================================
    ■Ⅰ.第6号(H26.10.20発行)以降、さくらFMおよび社会の主な出来事
    ============================================

    1.10/22 西北活性化協議会主催でさくらFMも応援している第8回「LALALAミュージシャン
    コンテスト」が兵庫県芸術文化センター阪急中ホールで開催されました。グランプリを
    受賞したオオツエさん他入賞者3組による「プレミアムコンサート」は1月25日(日)に
    プレラホールで開催されます。

    2.10/25第39回「西宮市民まつり」が市役所周辺で開催され、さくらFMもブースを設けて
    生放送やアンケート調査の実施等に大忙し…ゲスト出演戴いた今村市長はエレキギターで
    触りを弾かれるサービスでギャラリーに大受けでした。

    3.10 /26西宮市薬剤師会主催の第13回「薬と健康フェア・薬物乱用の現状」で麻薬Gメンの
    お話を聞きました。危険ドラッグは本当に恐ろしい、絶対駄目ですね。

    4.11月に4回目の「さくらFMLoves月間」を実施しました。過去3回(ビートルズ、
    サザンオールスターズ、マイケルジャクソン)と趣向を変え、リスナーの想い出深い
    「アイドル」にしたところ多くのリクエストを頂き、大好評でした。

    5.11 /5 と28日に兵庫県と国の災害時緊急放送訓練があり、市内の防災スピーカーから
    大音量で「訓練です!」…さくらFM緊急告知ラジオも起動して同じ内容が流れましたが、
    西宮市には問い合わせが多数あり市民の防災意識の高さが確認されました。
    毎月17日の17.00時に流される緊急告知放送(訓練)も着実に定着してきています。

    6.11/13 学文公民館で西宮市防災危機管理局主催の「防災出前講座・南海トラフ巨大地震」
    に参加しました。空席捜しに苦労する程の満員で地域の防災意識の高さを感じましたが
    市の説明内容も分かり易く、より多くの市民が参加すれば「いざっ!」という事態が
    起きても必ず活かされると思いました。

    7.同日 前兵庫県知事の貝原俊民氏が急逝されました。阪神淡路大震災からの復旧復興では
    陣頭指揮で頑張られ、当時の様子をお聴きする約束を戴いていましたので本当に残念です。
    ご冥福をお祈りします。

    8.パソコンやスマートフォンでのさくらFM番組聴取やホームページ検索をお勧めしていますが、
    10/25からスマホ向けサイトを開設し番組案内やパーソナリティ情報などを快適に見て
    戴けるよう工夫しました。また、西宮市の指定避難所マップも掲載し、普段は自分の
    避難所の確認に、災害時には開設されている指定避難所がひと目で分かるように表示され、
    収容人員や津波発生時の避難階数など多くの情報を盛り込みました。そして12月からは
    サイマル放送での新サービスも始めました。これまで繋がりにくかった方は
    「ListenRadio」をお使いください。音質も良く、好評です!

    9.前号で御嶽山の爆発をお伝えしましたが、今度は阿蘇山です。霧島岳や吾妻山も怪しい
    具合ですし最近の日本列島は不気味、大災害が発生しないことを願います。

    10.小笠原諸島では中国籍漁船団の凄まじいばかりのサンゴ密漁がありました。何とも
    頂けない行為です。いくら日中間外交関係がギクシャクしようと、中国々内事情が複雑で
    あろうとこんなことをしていたら「ならず者」と言われても仕方ありません。

    11.鹿児島県出水市のマナヅル越冬地で弱っている1羽から強度の鳥インフルエンザ
    ウイルスが検出。また、12/15には宮崎県の養鶏場で検出されて全4,000羽が殺処分されましたが、
    その後も発生が続いています。この種の事態はエボラ出血熱の水際作戦同様初期対応が
    非常に重要でこれ以上拡大しないことを願います。

    12.11/29、30昨夏豪雨災害に見舞われた広島市の現場を視察しました。直後に天皇・皇后両陛下が
    来られることもあって現場整理は進んでいましたが、34人が亡くなられた安佐南区八木三丁目の
    悲惨さは十分察しがつく状況でした。10/10に訪れた丹波市市島地区もひどかったのですが、
    住んでいる人の数の違いが決定的な差です。西宮も土砂災害危険地域の点検と対策を進める
    必要性を感じました

    13.12/5 徳島県の山間部に大雪が降り道路は大渋滞、多くの家庭が停電して熱源や通信手段の
    途絶で死者も出ました。雪国ならどうと言うことのない降雪量でも不慣れな地域では大事に
    なるのです。しかし12月中旬以降は全国的な大寒波襲来で混乱も頻発、昨今の気象はまさに異状ですね。

    14.12/4 衆議院総選挙が行われました。結果は2年前と同様自民・公明連立政権側の圧勝…
    これも民意でしょうから新政権の奮闘に期待するとして、気になるのは投票率の低下ぶり。
    今回の52.66%は戦後最低だった前回総選挙の59.32%から6.66%も減、棄権は危険です。
    選挙権の持つ重要性を再認識したいですね。

    15.さくらFMが国際情勢を論評しようとは思いませんが、狂信的イスラム主義者の行為は
    常軌を逸しています。中東・パキスタンから欧米に飛び火、日本でも北大院生の出国騒ぎ等私たちの
    身近である日突然の惨事ということが起こりかねません。

    ============================================
    ■Ⅱ.2014(平成26)年「さくらFM10大ニュース」
    ============================================

       初の試みです。今回は社員のみでの決定ですので雰囲気だけお感じください。
      (時系列で並べました)

    1.非常時訓練を兼ねた78.7時間連続生放送実施。凄い反響でした。

    2.緊急告知ラジオ販売開始。これも凄い反響で当初は社員全員対応に大わらわでした。

    3.阪神間FM4局連絡会結成。4商工会議所に習って連携しながら切磋琢磨します。
    第1弾が1月17日(土)9.00~の阪神淡路大震災20年特番、是非お聴きください。

    4.東日本大震災3年の東北被災地訪問。現地で学んだことを今後に活かします。

    5.H26年度新人パーソナリティ募集に応募多数、有望人材が早速活躍、評判も上々。

    6.4月から祝日も生放送にしたところ大好評。日曜午前の時間枠拡大も大好評です。

    7.H25年度会計収支大幅改善。「日本一の地域ラジオ局」を目標に頑張っています。

    8.ホームページ大幅更新、インターネットサイマル放送共々アクセス数快調な伸び。

    9.「夏の特番・オールナイトにしのみや」を初実施したところ大好評でした。

    10.H26年度後期タイムテーブルが大好評です。新春号、もっと充実させたいです。
       …さて、今年はどんな話題が10大ニュースを飾るのでしょう!?…

    ============================================
    ■Ⅲ.ちょっとひと休み・・今回は昨秋~年末のお話が中心です
    ============================================

    1.雑誌「ラジオ番組表」2014秋号で「好きなDJランキングベスト100」の発表があり、
    コミュニティ部門(全国285局)でさくらFMのひぐちのりこ(以下、敬称略)が堂々5位。
    久保直子が13位の他DJNobby、近藤栄、ささきみほと5人も選ばれました。こんな局は
    他にありません、さくらFMの層の厚さと人気の証明でもあります。

    2.10/28 のテレビ「おはよう朝日です」で今回も好評の「西宮まちたび博」の紹介がありました。
    もう期間の半分以上過ぎましたが、まだまだステキな企画が残っています。西宮観光協会に
    問い合わせるもよし、阪急電車を利用される方は西宮北口駅今津北線ホームの「にしのみや
    観光案内所2438DRAWERS」を覘かれると楽しいですよ。

    3.その一環でもあった「西宮船坂ビエンナーレ2014」(10/19~11/23)が盛況の内に終了しました。
    今回から入場料500円を徴収しましたが休日には協賛者の列が出来る程で、期間中2万人以上が
    西宮市内とは思えない里山の雰囲気を満喫しました。次回は2年後の予定…
    これからも長く続いて欲しいものです。

    4.10/30 阪神タイガースが29年ぶりの日本一を逸した日です、残念! 昨年は甲子園球場誕生90年の
    節目でさくらFMもお手伝いしたかったのですが・・それにしてもソフトバンクの秋山監督、
    日本一になったのに辞任とは勿体無いと思っていたら余命僅かな奥さんに付き添うためだったのですね。
    人として敬意を表します。

    5.11/1宝塚市の武庫川河川敷で「1万人のラインダンス」があり見学に行きました。
    宝塚歌劇100周年に掛けたFM宝塚の発案ですが、ようやりはります。実施直前までの雨で地面は
    ベチャベチャ、当日のキャンセルが1,000人もあったとか。たくさんの協賛金も集まったそうですが
    中止になったら??…何とか催行され見事ギネスブック認定されましたがこればかりは真似る馬力も
    度胸もありません。恐れ入りました!

    6.11/15さくらFM看板パーソナリティの一人・おしなさんが自身のキャラ誕生15周年イベントを
    三宮のクラブ月世界で敢行しました。おしなダンサーズJKJ(熟女??)の熱演やディスコで
    全員大ハシャギなど時間の経つのがあっと言う間でした。

    7.11/16は昨年に続く「DJ Nobby’s OSAKA LIVE!!2014」。関西随一のジャズの殿堂
    「ビルボードライブ大阪」で軽妙な語りと若手有望ミュージシャンの発掘&頑張り振りは感動ものです。
    2015年もやる!?!…低料金で値打ちもの、あなたも是非一度熱気を肌で感じてください。

    8.11/27堀江オルゴール博物館で音色と秋色に染まる庭園に酔いました。故堀江光男氏が設立された施設の
    素晴らしさは一度行かれた方ならご存知の筈、西宮の宝です。

    9.12/7神戸・岡本教会でさくらFMの京藤久美子さんが所属するグループ(ベルリンガーズLene)の
    ハンドベルコンサートを楽しみました。素晴らしい音色です。次回ご案内の機会には皆様も是非!

    10.12/16さくらのアイドル・斉藤幸恵ちゃんが昨年8月の演劇集団よろずやの本講演「盆がえり」で
    関西俳優協議会の最優秀新人賞を授賞したことが分かりました。さくらFMパーソナリティ陣の
    有能多彩ぶりはCFM(コミュニティFM)界注目の的、いろいろな方法で情報発信させて戴きますので
    皆様もご注目ください。

    11.12/21さくらFM音楽室の重鎮・稲葉和裕さんの「カントリー・クリスマスコンサート2014」が
    神戸・酒心館ホールで行われました。満員!…値打ち十二分です。ノーベル賞晩餐会ですっかり有名に
    なった清酒「福寿」も大売れでした。

    12.12/14関学アメフト部が見事に甲子園ボウル(大学選手権)4連覇! しかし、1/3のライスボウル
    (社会人×学生王者による日本一決定戦)ではまたも社会人の覇者・富士通に惜敗。
    また一から出直しです、頑張れ関西学園!

    13.来春からの番組編成に備えて若干名のパーソナリティさんを募集したところ12/26 の締切り時には
    何と50名以上の応募がありました。ここにもさくらFMの人気上昇ぶりがハッキリと見てとれます。

    ============================================
    ■Ⅳ.今後の予定
    ============================================

    1.1/9.10.11は西宮神社の十日戎。10日(土)早朝には今や全国的に有名な「開門神事・福男選び」が
    行われます。さくらFMはこの様子の中継も含めて午前0~8時に新春初特番を生放送しますので
    是非お聴きください。スポンサー様も大募集です。

    2.1/15(木)18.00-西宮市フレンテホールで阪神淡路大震災メモリアルコンサート
    「あれから20年…今日まで、そして明日から」が開催されます。西宮の情熱ジャズピアニスト・金谷
    こうすけさんと彼の仲間たちTHE NATUREが犠牲者の鎮魂と未来への想いを静かに、熱く訴えます。
    他にも多彩なメニューあり、入場料はなんと無料です! 皆さん是非お越しください。

    3.1/17(土)阪神淡路大震災20年のメモリアルデーです。阪神間のコミュニティFM4局
    (尼崎、西宮さくら、伊丹、宝塚)は初の合同特別番組「阪神淡路大震災から20年~いま
    私たちができること」を生放送で4市々民136万人にお送りします。午前9~11時の2時間。
    またその後、午後1時からさくらFM独自の震災特番を放送します、こちらも是非お聴きください。

    4.第6号でH26年度後期(10月~H27.3月)のさくらFMタイムテーブルが好評とお伝えしましたが、
    H27年度上期版(H27.4~10月)はより充実の紙面で発行部数は3万から4万に増やします。
    現在、これに広告提供頂けるスポンサー様大募集です。人気上昇中・6ヶ月の長期・4万部に
    増やしても1枠25,000円の料金は据え置き…貴社のご協賛・ご支援をよろしくお願い申し上げます。

    5.神戸新聞の夕刊1面下方に「随想」というコラムがあります。月~金連載で4ヶ月単位、
    11人のコラムニストが輪番で7~8回担当するのですが、今回私(北村)もその一端を担います。
    期間は1~4月、私は西宮市役所時代やさくらFMの仕事をしていて経験したこと、感じたことを
    中心にお話する予定です。平凡人には大役過ぎですが「これもさくらFMのため!」と
    お引き受けした次第…お読み戴き、ご意見ご指摘等頂けたらありがたいです。

    ============================================
    ■Ⅴ.「緊急告知ラジオ」関係のご報告
    ============================================

    1.「宮っ子」11.12月号の宮っ子広場コーナーで緊急告知ラジオのことも含めてさくらFMを
    コンパクトに紹介戴いたところ、ラジオ購入者が多数さくらFMにお越し戴きました。
    私達はこのことの継続が西宮市民の安全安心向上と絆の強さに繋がると確信しています。

    2.10/29 ビッグで嬉しいお話。近年さくらFMを強力支援してくださる(株)日本サクドリー様が
    103台の大口購入、それを市内の保育ルーム等小規模ながら子育て支援に貢献されている
    施設への配布目的で西宮市に寄付されました。市内には災害時弱者といわれる方々や、
    施設が多くありますが非常時の情報収集にラジオは簡単有効。
    第2、第3の篤志者(社)出現を切に望んでいます。

    3.12/15(一社)西宮高齢者事業団代表理事がお越しになって10台まとめ買い、クリスマス
    プレゼントを頂いた気分です。また、22日には一羊会理事長が30台「年末のご祝儀」を
    頂きました。ご支援くださる皆々様、本当にありがとうございます。

    4.丹波市は8月豪雨災害後、臨時災害放送局を立ち上げ高く評価されましたが、11月末で終了。
    現在恒久化を検討中ですが資金や受信困難地域の解消等課題山積です。また、広島市の
    災害現場視察では「予測し難い降雨で市民も行政も対応が難しかっただろう」と感じましたが、
    それでも「緊急告知ラジオが普及しており、行政の指示が適切であれば、状況も違った」筈です。

    5.8月豪雨では西宮市内でも山口町香花園、名塩山荘・ガーデン、花の峰住宅地等が大災害
    発生寸前の状況でした。さくらFMの電波は南部市街地向けが20W、北部山口・塩瀬は
    6.5Wと決して強くなく、受信感度が良くない地域・場所もあるのでご購入頂く際の
    住所確認や試聴に留意しています。お気軽にご相談ください。     

    今年の年賀状をお送りするに当たり名簿点検しましたところ、重複や住所・役員の変更修正漏れ等が
    あり再整理いたしました。十分点検したつもりですが、中には誤って発送せず「さくらFMから来ない」
    ということがないか心配しております。万一そのようなことがございましたら、ご遠慮なくご指摘願います。   

      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         さくらFMを大きく育てるのは、あなたであり御社です!
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

      まず番組をお聴きください。どのラジオ局にも負けない西宮らしい品良く
     上質の番組に触れて戴けます。そのうえでご意見・ご要望等どんどんお寄せ
     ください。スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

    ============================================
    この「さくら通信」は、配信を希望された方・名刺交換をさせて頂いた方などにお送りし
    ています。メールアドレスの変更・配信解除は、お手数では御座いますが下記のアドレス
    宛に変更・配信解除の旨を明記の上、送信して下さい。
    メールアドレス info@sakura-fm.co.jp
    ============================================

        ∞────────────────────────────∞
           西宮コミュニティ放送株式会社 (愛称:さくらFM)
              西宮市池田町9-7 フレンテ西館3F
              TEL:0798-37-5512 / FAX:0798-37-5515
               Mail : info@sakura-fm.co.jp
          
                代表取締役社長 北村英夫
                  スタッフ 山内、岡、矢野、入江
        ∞────────────────────────────∞