•  
  • @fm787さんをフォロー

    HOME > さくらFM イベント > イベント詳細

    Information さくらFMからのお知らせ

    さくらFM通信 第11号

    2015(平成27)年 9月28日発行

    ┌┬──────────────────────────────────────
    ├┼┐  西宮       78.7MHz        2015(平成27)年 9月28日発行
    │└┼┐ さくらFM通信 第11号       西宮コミュニティ放送株式会社
    │ └┼┐                     発行責任者 北村英夫
    └──┴┴─────

    さくらFM通信をお届けさせて戴いている皆様、如何お過ごしですか?
    秋涼の候です、仕事、スポーツ、芸術等全てにおいて充実の秋にいたしましょう。
    それでは、今回もしばしのお付き合いをお願いします。

    ============================================
    ■Ⅰ.第10号(7月27日発行)以降のさくらFMおよび社会の主な動き
    ============================================

    1.8/2(日)、阪神間の4コミュニティFM局(西宮・尼崎・伊丹・宝塚)合同特番「高校
      野球100年と甲子園」を一斉放送し好評でした。また、今回初の試みとして協賛金を
      募りましたところ、多くの方々にご協力頂き今後に十分な手応えを感じました。

    2.8/15(土)、戦後70年の日に、さくらFM独自特番「あの時の記憶」と岩田隆清氏
      (ラジオディレクター)の[さくらFMスペシャル~西宮から福山雅治「被爆クスノキ」
      へのメッセージ]を放送したところ大好評。更に過去の岩田氏制作番組「沈黙の春」
      (H25年)、「人形・AGAIN」(H26年)を再放送したところこちらにも凄い反響があり
      ました。岩田氏のプロフィールや3部作の内容については特集ページをご参照ください。
      http://sakura-fm.co.jp/archives/22407

    3.世界に目を向けるとIS(イスラム国)の蛮行は相変わらず。心配していたパルミラ
      遺跡は破壊され、命の危険にさらされた人々が欧州に殺到する過程で多くの悲劇が
      生まれています。一方中国では天津市の工業地帯で大爆発が起き死傷者多数&株安・
      人民元切り下げ等不安定な状況が世界経済に暗雲を漂わせています。

    4.国内では東京五輪。新国立競技場に続いて今度はエンブレム(シンボルマーク)問題。
      何かだらしないですね。こんなことを続けていたら国際的に信頼性が高い日本ブランドに
      傷がつきます…と、文句言ってたら第8回ラグビーW杯イギリス大会で日本が南アフ
      リカに34-32の歴史的勝利(9/19)。これは凄い! 努力・団結・諦めない気持ち・・
      私たちに多くのことを教えてくれます。五輪組織委員長の森 嘉朗さんも元ラガーマン、
      初心を思い返してください。

    5.政治では安倍首相の戦後70年談話や世界各国の反響等も経て安保法成立。「強引」感は
      否めませんが今後の展開に注目です。また、首相の自民党総裁無投票再選、維新の分裂、
      いよいよ始まるマイナンバー制度等が今後の政治や国民の暮らしにどう影響するのか…
      種々の状況をしっかり見つめて、自分の考えを持つことが大切ですね。

    6.低次元は大阪・寝屋川市での中1男女殺害事件。ひどい人間も居るもんだが、被害に
      遭った2人の行動から様々な課題を感じます。また、埼玉県でのペルー人による連続
      殺人事件や相次ぐ警察官の不祥事等警察関連の不手際や事件が目立ちます。複雑・流
      動化し無関心やモラルの低下が進行する社会…要注意です。

    ============================================
    ■Ⅱ.「平成27年9月関東・東北水害」と命名されました
    ============================================

    1.9/10.11、台風17.18号と気圧配置等が影響しあった記録的豪雨により関東・東北地方で
      甚大な被害が発生しました。今回の水害を検証しての反省や対策、教訓は数多くあります。
      個人・地域・自治体レベル、ハード(ex堤防強化)ソフト(情報伝達手段・タイミング)等々…

    2.一方で自衛隊・消防・警察の救命救助やボランティアの復旧支援活動、臨時災害FM局
      立上げと被災者に寄り添う情報提供、義援金募集等の迅速な動きは阪神淡路大震災
      以降培ってきた国(民)あげての取組みの成果です。私たち西宮関係者も「遠くの他人
      事」と思わず各々の立場で出来ることを行動に移しましょう。

    3.また、例えば「武庫川が決壊」すればどういった事態になるのか?を具体にイメージ
      して各々がすべきことを再点検することが肝要です。これを平素から考え、万一の際
      にどう対処するか訓練することで被害は最小化できるのですから。

    ============================================
    ■Ⅲ.ちょっとひと休み
    ============================================

    1.9月西宮市議会が大詰めですが、今回から本会議の状況がインターネット動画中継
      されるようになりました。さくらFMを聴き慣れた方々が動画中継に流れるのではと
      少々不安ですが、市民が市議会への関心を高める契機になるなら結構なことです。

    2.この2ヶ月間も様々な催事がありました。内、幾つかご紹介します。
     (1) 8/9、フレンテホールでの「うわぉー!西宮」。唄、笑い、踊りに善竹忠重さんの
       狂言まである欲張りコンサートでしたが楽しかった! 打上げ懇親会で出演者諸
       氏の熱き思いを直に聞けたのも大収穫…聞けば資金難のため継続断念だったのを
       日本サクドリーの井上輝美社長がバックアップされたとのこと。今やさくらFMの
       強力スポンサーでもある井上社長の面目躍如です。

     (2) 8/23くすの木コンサート(主催:西宮商工会議所)。西宮市の中学校で音楽を
       学んだ生徒が大きく育ってアミティホールで後輩を前に演奏する…西宮に脈々と
       流れる音楽人材を肌で感じました。

     (3) 9/5はまず「横尾忠則 続・Y字路」。横尾忠則現代美術館の3周年記念展で兵庫
       県芸術文化協会の木村理事長がさくらFMにお越し戴いて勧めてくださいました。
       横尾作品、とにかくご覧ください。いろいろ感じられますよ。
       次いで神戸ゆかりの美術館「小林益喜・川端謹次展」。そして最後に西宮市大谷
       記念美術館「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」、相変わらずの人気で
       何よりです。

     (4) 9/21~23、越木岩神社と西宮神社で例大祭他の行事が行われました。越木岩神社の
       「薪能」は本格的な能と狂言、それに最終日の夜苦楽園口駅前でのだんじり練り
       まわしは必見ものです。また、西宮神社の「渡御祭」は平安時代から幾多の困難を
       乗り越えて引き継がれていますが近年は関係者の努力で充実の一途。これが今後
       長く続くなら「重要無形文化財」指定もあり、と思わせる程のものです。

    3.今夏、スポンサーさんへのご挨拶を兼ねて四国旅行しました。
     (1) まず室戸岬近くのマリンゴールドさん。海洋深層水を日本で初めて商品化された浅
       川社長さんの案内でとても勉強になりました。次いで馬路村農協。山間の寒村の筈
       が凄い熱気で私の口癖「人間、頭は生きている内に使え」を地でいっておられます。

     (2) また、高知市内のホテルでさくらFMの「四国進出」にご尽力戴いた県議さんにご挨拶。
       参議院の高知・徳島合区や人口減少問題、南海地震等のお話を伺い、宇和島では市が
       全世帯に緊急告知ラジオを配布した実態を調査、梼原町では久し振りの四国カル
       ストを楽しみ、役場の建替え等で中心部が見違えているのに驚きました。

     (3) この他蒲生田岬、安芸市のタイガータウン、四万十川、四国唯一の伊方原発、佐多岬、
       道後温泉、竹原・マッサンの実家(酒造業)見学等濃密の4日間でした。

    ============================================
    ■Ⅳ.今後の予定
    ============================================

    1.新タイムテーブル(番組表)発行
      さくらFMのタイムテーブルは年2回(4~9月と10月~3月)発行で部数は40,000。
      H27年度後期分は10月1日から市内の公共施設や設置協力店に常置の他イベント会場等
      でも配布します。今回は「WE LOVE SAKURA FM!!!」コーナーがより充実、併せて
      新番組・新人パーソナリティの紹介等もお楽しみください。

    2.酒ぐらルネサンスと食フェア&西宮市民まつり
      酒ぐらは10月3.4(土.日)に西宮神社他で、市民まつりは10/24(土)に市役所周辺で開催
      されます。両方とも西宮で最大級のイベント、市内外から多くの人出がありその楽しさ
      は広く知られています。さくらFMも特設ブースを設けて生放送や緊急告知ラジオの販売
      等を行います。是非お越しください!

    3.西宮ストークス登場!
      NBLとbJリーグに分裂していた日本男子プロバスケット界が来年から統一されますが、
      我が町西宮に誕生した「西宮ストークス」が中央体育館を本拠地として10月10日に
      デビューします。相手は日本バスケット界のレジェンド・田臥勇太を擁するリンク栃木
      ブレックス。これから長く市民に愛される存在に育ってほしいですね。

    4.10/20(火)LALALAミュージシャンコンテスト2015決戦
      西宮北口・兵庫県立芸術文化センター阪急中ホールで午後5時半開演です。ストリート
      ミュージシャン等からメジャーを目指す原石を発掘する催しで、歴代チャンピオンは
      着実に光り始めています。出場者のほとばしるエネルギーを肌で感じてください。

    5.11/1(日)「DJ Nobby’s OSAKA Live」:午後2時開演。関西随一のライブハウス
      「ビルボードライブ大阪」で日本の音楽シーンの明日を創造する若手アーティストが
      熱唱します。チケットのお求めはこちら:http://e-nobby.com/live/

    6.今年も西宮阪急さんから「さくらFM meets西宮阪急2015」のお話を頂きました。
      11/9(月)10(火)11時~18時の生放送です。場所は2階催事場、是非お越しください。

    7.さくらFMのホームページをご愛用ください。情報満載、あなたを「さくらFM
      ワールド」にご案内します。アクセスはこちら:http://sakura-fm.co.jp

    ============================================
    ■Ⅴ.「緊急告知ラジオ」関係のご報告です
    ============================================

    1.8/13、西宮防火保安協会様から181台の大量注文を頂きました。会員は市内の一流事
      業所ばかりで、緊急事態が発生しても迅速に情報伝達できる効果は絶大です。規模の
      大きい事業所が多いので各事業所様には複数台数購入をお勧めします。

    2.9/10~11の関東・東北豪雨。案の定ですが防災行政無線は深夜、或いは激しい雨音で
      殆ど聞こえなかったそうです。その点緊急告知ラジオの威力は絶大、最有力の情報受
      信設備です。

    3.自治体が避難情報を適切なタイミングで発信する・・これは大切です! 今回も指示の
      範囲やタイミング、伝達方法について常総市が批判されています。災害対策本部に求
      められるのは適確な状況判断と空振りを恐れず発令する「勇気」。これがキッチリで
      きて緊急告知ラジオが身近にあれば、深夜に停電している状況でも最大音量での告知
      とライトが明るく点灯して安全確保の心強い味方になります。

    4.大災害発生後、直ちに臨時災害FM局を立ち上げて各種情報を伝えるのはいいことです
      が、これで人命は救えません。西宮には「さくらFM」があります。平素から馴れ親し
      んで戴くことが万一の事態発生時に必ず役立ちます。まだお持ちでない方や企業様は
      この際に是非ご購入ください。さくらFMで取り扱っています。

    5.そして、近未来に間違いなく発生する南海トラフ巨大地震・津波。この発生が現実と
      なっても直ちに察知することで安全確保に役立つのは勿論、その後の行政情報等を
      把握するのにさくらFMの放送を通してシンプルかつ有効に入手できます。
      但し、事が起こってから急いでラジオを購入したいと考えてもストックや製造能力、
      輸送問題等から簡単ではないでしょう。一度購入すれば長期使用可能な「市民の
      命綱」を平常時の内に入手なさってください。

                
      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         さくらFMを大きく育てるのは、あなたであり御社です!
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

      まず番組をお聴きください。どのラジオ局にも負けない西宮らしい品良く
     上質の番組に触れて戴けます。そのうえでご意見・ご要望等どんどんお寄せ
     ください。スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

    ============================================
    この「さくら通信」は、配信を希望された方・名刺交換をさせて頂いた方などにお送りし
    ています。メールアドレスの変更・配信解除は、お手数では御座いますが下記のアドレス
    宛に変更・配信解除の旨を明記の上、送信して下さい。
    メールアドレス info@sakura-fm.co.jp
    ============================================

        ∞────────────────────────────∞
           西宮コミュニティ放送株式会社 (愛称:さくらFM)
              西宮市池田町9-7 フレンテ西館3F
              TEL:0798-37-5512 / FAX:0798-37-5515
               Mail : info@sakura-fm.co.jp
          
                代表取締役社長 北村英夫
                  スタッフ 山内、岡、矢野、入江
        ∞────────────────────────────∞